観光

グエル公園の馬車道
グエル公園の馬車道

9日目は、午前中から昼過ぎにかけてバルセロナ市内を観光してきます。
治安があまり良くないので、パックツアーに参加することにしました。
 ・カサ・ミラ
 ・グエル公園
 ・サグラダ・ファミリア(聖家族教会) など

最初に行ったのは「グエル公園」です。バルセロナ市内の丘の上にあり、市内を一望できました。

アントニ・ガウディの作った作品のすばらしさにさっそく触れることができました。天気も良かったので、大学生くらいのグループや、日本人観光団体など多くの人が集まっていました。公園内をランニングしている人もたくさんいました。こんなすばらしい公園、家の近くにほしいものです。

アントニ・ガウディについては、http://www.guell.co.jp/gaudi/index.html
こちらに詳しい説明があります。興味のある方はのぞいて見てください。


グエル公園については、http://www.guell.co.jp/gaudi/park/par_00.html
こちらに詳しい説明があります。興味のある方はのぞいて見てください。

次に向かったのは、スペインと言えばこれ!闘牛!ではなく、サグラダ・ファミリアです。日本名では聖家族教会と言うそうです。バルセロナ市内中心部にあり、日本人観光客も多かったです。

案内役の人の話で、このサグラダ・ファミリアは着工当初から、ガウディは生きているうちに完成することは無いと言っていたそうです。そこでガウディは、自分が死んだ後のことも考えて計画をしていたそうです。そのガウディの意志を受け継いで、今なお世界中から工事へのボランティア参加者が毎年集まっているそうです。

BBTの活動も、自分が死んだ後にも残せる指導方法などを考えたい(笑)!
超一流のガウディに触れられ、良い刺激を受けました。バスケだけではなく、様々な世界で活躍した超一流の人からは学ぶべきものがたくさんありますね☆

サグラダ・ファミリアについては、http://www.guell.co.jp/gaudi/familia/fami_00.html
こちらに詳しい説明があります。興味のある方はのぞいて見てください。

 

昼過ぎにツアーの観光は一通りおわりました。バルセロナ観光目玉の2つを見ることができたので、充実感でいっぱいです。残りの時間は、昨日までの練習見学の資料まとめと、明日の移動に向けての準備に当てました。

 

明日は飛行機でマラガに移動して、スペイン国王杯1回戦を観戦です。
年に1度のトーナメント形式の試合です。

ちなみに、この日1回戦の2試合が行われ、テレビでも生放映されていました。
 1試合目:ジュベントゥ 84 - 82 ジローナ
 2試合目:FC バルセロナ 77 - 62 ウニカハ

という結果でした。ジュベントゥは延長の末に勝ち残ったので、準決勝で応援できます。